「アトリビューション分析」を正しく活用すればCV件数160%は伸ばせる!?

WebマーケティングにおいてCVから逆算した効果分析は多くの企業で用いている評価手法だと思いますが、貴社ではどこまでその指標を使いこなせていますか?

数年前までは問題がなかった手法でも、今では"それだけでは正しい分析が出来ない"ケースが多くなってきました。現在に合わせたWebプロモーションに対するPDCAの回し方には必ず「アトリビューション」が付いて回ります。

本書は、Webプロモーションに従事する皆さんが意外と正しく把握していない(かも?)「アトリビューション分析」について、事例を交えてご紹介いたします。貴社のデジタルマーケティングのお力になれれば幸いです。

目次をご紹介

  • Webマーケティングにおける効果分析手法
    それぞれの課題に合った、ツールや分析手法を知るべき!
  • いま必要とされる『アトリビューション分析』とは
    そもそも広告効果測定ツールとは
    【事例紹介】効果の良い広告に絞った運用でCVが激減!?
    実は、背景にある『接触媒体の複雑化』が関わっている
    ズバリ!CV激減の原因は『“直接効果のみ”評価していた』から
    現代に合った手法「アトリビューション分析」が必須!
  • 具体的なPDCAの回し方
    四段階で簡単解決
    最適化&最大化による改善事例
  • 成功事例まとめ
    アトリビューション分析から媒体別の特性を見分けた事例
    自社の事業モデルに合わせて成果配分モデルを振り分けた事例
    動画配信面や記事事例を可視化した事例
  • さいごに

資料請求フォーム

下記フォームにご記入ください。