Web広告の効果を改善をするとき、どこから着手すべきか?

あなたが「Web広告の効果改善をする担当」になったとき、最初に考えることは「何からしたらいいのか」ということですよね。

広告などの施策が「何もない」場合はまだしも、「前任者が残した何かがある」場合、現在の数字を下げる訳にはいかず、かと言って何もしなければ当然「改善」はできません。

本書では、「どこ」から着手すれば「リスクを最小限に抑え」ながら「効果を生み出す」ことができるのか、そのヒントを解説します。

資料請求フォーム

下記フォームにご記入ください。

※フォーム送信後、万が一弊社からのご案内がない場合は、お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願いいたします。
メール:marketing@ebis.ne.jp