最新のITPは、3rd-party cookieが使えなくなる!?
Web広告のコンバージョンが激減する可能性があるITPの影響と対策

2020年3月現在まで提供されている「ITP」では、
3rd-party cookieなどの利用が更に限定的なものとなりました。
 
これにより、リターゲティング配信などCookieを使用した配信ができなくなり、さらには、Web広告の成果が計測できなくなると言われています。
 
本書では、実際に何ができなくなり、どのような対応が必要なのか、各社どのように対応をされているのか、を紹介します。

目次をご紹介

  • そもそも「ITP」とは何か?
  • Cookieについて
  • これまでのITP対応の変遷
  • 影響その1:リターゲティング広告の配信が制限される
  • 影響その2:広告成果の「見えない化」が進む
  • 最新版ITP(Safari13.1時点)の主な変更点
  • ブラウザシェアで見る影響
  • 各社の対応状況
  • それらを踏まえて、今後どうしていくべきか?
  • さいごに

資料請求フォーム

下記フォームにご記入ください。