AD EBiS® Sync.

2022.04

広告効果は、“今”わかる時代へ AD EBiS® Sync. 誕生

無料資料ダウンロード

点在する広告データを加工・統合して
はじめて分析・改善が可能になる。
そんな運用型広告はもう終わります。
2022年、アドエビスはついに「自動化」へ。
コストも、パフォーマンスも、アトリビューションも、
出稿後、何もせずともデータを自動で反映・分析。
だから、次の動きがすぐとれる。
これが、後手にまわらない、広告のまわし方。
さぁ、アドエビス シンクで、広告効果測定を次のステージへ。

AD EBiS® Sync. で叶える、これからの広告効果測定

アドエビス シンクは、高精度な独自の計測データに、
媒体から表示回数やコスト情報を自動取得することで、“今”の広告効果を正確に把握。
関係者間での共有を速やかに行えることで、より最適な次の一手を講じることができます。

事業主 マーケティング担当者 責任者 AD EBiS® Sync. 正確な計測データ + New 媒体データの自動取得 + 豊富な広告分析機能 広告代理店 営業担当者 運用担当者

これまでと何が違う?2つの利用シーン

Before

月1回程度のレポーティング、さらに集計にも時間がかかり改善までにタイムラグが発生し、機会損失が生まれやすい状況がありました。

施策実施 月末 集計・レポート作成 7~10日後 報告会 改善施策実施

After

レポート工数削減

レポート集計時間の大幅削減が可能。振り返りまでのタイムラグが短くなり機会損失を抑制。

施策実施 月末 集計・レポート作成 2~3日後 報告会 従来 改善施策実施 レポート作業工数を大幅カット。機会損失を抑制

デイリーで進捗確認・
チューニング

最新の広告効果をデイリーで確認し、異常値があれば即時チューニングを行うことで、成果を最大化。

効果測定をデイリーで確認&チューニング 常に検証・改善のサイクルが回り成果が最大化

AD EBiS® Sync. の主なアップデート内容

2022年4月末リリース予定

広告媒体データを自動同期

これまでの広告効果測定は広告のコスト情報を媒体から手動で取り込むか、ローカル環境でデータを統合する必要がありました。
アドエビス シンクでは、広告媒体と自動同期。ログインするだけで最新の広告効果を確認することができます。

Before

媒体データ(コストなど)をダウンロード Google Yahoo! Facebook LINE CVデータ AD EBiS® レポート作成

After

Google Yahoo! Facebook LINE AD EBiS® Sync. 自動同期により最新の投資効果が一目瞭然