申し込む

申し込む

当日の内容

  • D2Cの近況と事業拡大していく基盤づくりのヒント
  • 広告効果指標におけるCPA以外の考え方
  • LTVを向上させるためにSparty社が実践していること

 

セミナー概要OUTLINE

本ウェビナーでは、「パーソナライズ×D2C」を基軸とした事業で急成長しているSparty社の西田氏をお招きし、
D2C業界を取り巻く市場の中で、事業拡大のために今までの視点からどのように変化させていく必要があるか
を対談形式でお伝えします。

近年、Webマーケティングにおけるデータマネジメントの重要性が高まっています。
背景として顧客が購買に慎重になり、購買行動が複雑化し、
企業が今まで以上に費用対効果や顧客理解を求められるようになったからです。
一方で、マーケティングにおける色々な課題があり、着手できていない実情が明らかになっています。

広告が溢れ、本当に欲しい人に欲しい情報を届ける、あるいは購買意欲を搔き立てるのが難しい時代です。
実務を担うWebマーケターは、膨大なデータに対して頻度の高いデータ集計作業や高度な分析が求められつつあります。
迅速にPDCAを回すため、データにどのように向き合い、活用して成果を出すのかを紐解いていきます。

    このような方におすすめ

    • D2Cビジネスにおいて、何から手をつければいいのかわからない方
    • 目的に沿った成果指標の設計や効果検証に不安がある方
    • LTVを向上させたい方

    申し込む

    スピーカーSPEAKER

    • 株式会社Sparty
      Tech Group 
      Data QA Section Chief 西田 将之氏

      1989年愛知県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、2012年にグリー株式会社に入社し、新規事業開発を担当。
      その後ソーシャルゲーム事業部にてプロデューサーに従事。
      ノイン株式会社にてマーケティング部長として化粧品通販アプリの企画・開発・運用・分析を行う。
      Spartyでは分析や開発ディレクションのほか、新規ブランドの立ち上げを担当しながらデータ分析を主に行うチームのチーフを務める。

    • 株式会社イルグルム
      アドエビス事業推進本部 製品戦略課 課長 笹井 俊宏

      イルグルム入社後、D2C領域の深い顧客理解を元に様々な企業 のアドエビス導入・活用支援に携わり、トップセールスとして の実績を持つ。導入・支援した企業は100社以上。
      現在はセールスで培った経験を活かし、製品戦略チームにて D2C企業向けの新サービスの責任者として企画・開発を主導。

    開催概要EVENT

    日時

    2022年8月18日(木) 14:00-14:40

    会場

    Zoom(オンライン配信)

    費用

    無料

    対象者

    次のような課題・お悩みの方はぜひご参加ください。

    • D2Cビジネスにおいて、何から手をつければいいのかわからない方
    • 目的に沿った成果指標の設計や効果検証に不安がある方
    • LTVを向上させたい方

    備考

    通信が途切れにくい環境でご視聴ください。

    お申込みフォームFORM

    ※コンサルティング/広告代理店/制作会社にお勤めの方は、クライアント様の1社あたりの平均広告費用額を記載してください。

    個人情報の取り扱いについてはこちらよりご確認ください。

    ※フォーム送信後、万が一弊社からのご案内がない場合は、お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願いいたします。
    メール:marketing@ebis.ne.jp